健康 間欠的ファスティング

間欠的ファスティングの最初のステップ。

投稿日:

夫婦で間欠的ファスティングを取り入れました。

生活に定着する前のはじめの一歩の実録ということで、これから挑戦する人や検討中の人の参考になれば。

間欠的ファスティングに取り入れた経緯

実は妻が1ヶ月ほど朝食抜きの間欠的ファスティングしていて、そのときは完全無欠コーヒーをプチ断食のおともにしていました。

ですが、全く体重が減らない

DHCのDNA検査で「脂質代謝が苦手な生物」と判断された妻は、これが私の適正体重なんだと一度諦めています

今回は、改めて私も間欠的ファスティングを勉強し、24時間ファスティング(朝・昼抜き)を含めた強化版での挑戦です。「妻はインスリン抵抗性が高止まりしてしまい、朝抜き位ではインスリン抵抗性がリセットされなかったのではないか。」という予測を元に、24時間ファスティングを追加することにしました。

思えば妻は高校時代、よくロイヤルミルクティーやミルクコーヒーを飲んでいました。飲み物ではありますが、頻繁な甘味の摂取がインスリン抵抗性を上げていたのかも。

私のプチ断食歴

私は今回が初挑戦。

糖質制限をはじめるよりずっと前に朝飯抜きは試したことはありました。知人の薦めで読んだ「できる男は超少食」を元に自分の身体で実験してみたくなったからです。間欠的ファスティングなんて言葉は全く知らない頃の話です。

結局、空腹感に絶えられず断念しています。なんか効果もよくわからなかったですしね。

今回の挑戦は、アンチエイジング的効果と、筋トレ効果を確かめてみたくなった好奇心が理由です。妻の再挑戦のサポートにもなりますしね。

挑戦してみた感想

前回と比較して、今回は事前に断糖していたことで苦痛が減ったのを実感しました。合わせて、朝はボーンブロスか完全無欠コーヒーで脂質を補うことで、さらに空腹感を減らしていますので、朝抜きは大した負担に感じません。

しかも、回を追うごとに楽になっている感じ。

空腹ホルモンのグレリンは、時間を記憶する作用があるそうです。朝食をグレリンが覚えておくと、例え栄養的に足りていても空腹を感じてしまうんだとか。

朝抜きを繰り返すことで、グレリンの覚えていた朝食時間が薄れてきたのかもしれませんね。

昼抜きはそこそこ空腹を感じます

まだ朝抜きに比べると日が浅いので、グレリンはしっかり覚えているのかも。晩飯が楽しみ過ぎてアレコレ頭に食事のことが思い浮かびます。

まとめ

今回の挑戦は夫婦でやっていることが功を奏していて、お互いに励まし合いながら、晩御飯のメニューを考えながら乗り超えています。

間欠的ファスティングは一緒に取り組む友人などのパートナーを見つけると続けやすいかもしれませんね。あとは、FacebookとかTwitterでいっそ公開するとかね。

今は「挑戦」中ですが効果が出たら生活スタイルとしてレギュラーメンバーに取り入れます。MEC食で生活を変えられたので、食生活を変えることに抵抗はないし。

また、結果が出たら報告します!







-健康, 間欠的ファスティング

Copyright© ayabeck.com , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.